AyanaのAh〜♪

頭の中覗いてみませんか?

悪質クレーマー扱い

自分が悪いと思っていなくても、面倒くさくなると、すぐごめん という人がいる。本人は、いわゆる大人な対応をしたつもりなんだろうが、実際は失礼だ。

 

世の中には、誰彼かまわず文句を言いたい、悪質クレーマーのような人はいる。そういったクレーマーの何がいけないかというと、実際、根本的な問題は、クレームを言っている件ではなく、他にあるのに、それを解決しようとせず、他のせいにしていることだ。根本を見ようとしない。

例えると、不摂生をして体を悪くして度々病院に行き、医者に治らない!と文句を言うようなもんだ。

不摂生と理由がはっきりしている場合はまだ良いが、クレームを受ける側には理由がわからない場合も多々ある。その場合、クレーマーに対しては、いわゆる大人な対応も必要かもしれない。(ただし、いい加減に謝ったりするのは下手な対応だが。)

でも、まともなクレームに対して、真摯に取り合わず、テキトーに謝るようなことをしたら、謝られた方は、悪質クレーマー扱いされた!と腹がたつだろう。

 

上下関係を作らずにはいられない人にとって、いわゆる大人な対応というのは、必要になるのだろう。

でも、対等に向き合おうとするときに、いわゆる大人な対応はいらない。なぜならそれは、人を見下げる事に繋がるからね。された方は気持ちの良いものではない。

 

大事にしろよ

モヤモヤしていて、ふと、心から出てきたのは

もっと私を大事にしろよ  だった。

割に合わない気がしている。おそらく、自分で自分を大事にできていないからだろう。

ちょっと前まで、もっと私を大事にしてよ と思っていた。どこかで、大事に『してもらう』ものだと思っていたんだよね。こういうのを奴隷根性と言うのかもしれないね。

自ら進んで、人にしてもらわないとできない自分を選んでいたんだろう。何でそこに甘んじているかと言えば、被害者ぶって、他人のせいにできるから。

優しくしてくれない…

酷いことを言われた… みたいにね。

 

気付いてしまったら、割に合わないところからは、抜け出ていくしかないだろう。

自分自身も、他人であっても、私を粗末に扱うことを許さないこと。

そして、粗末に扱われない人間になることだね。

広告を非表示にする

無理!!

最近久々に、この人無理!と思った。

ただ、その人が悪い人な訳ではなく、私にとって無理!という超主観だ。

どう言うところが無理だと思うのかと言うと、会話が破綻してしまうから。

 

1:「あなたが〇〇だから、こっちもこうしたんだよね。ごめん。」

謝っているんだか、人を責めてるんだか、よくわからない。

私は、この言い方をされるとまず、謝罪とは受け取れない。悪いと思っていないのに適当にごめんと言うくらいなら、謝らなきゃ良いのに。ごめん は魔法の言葉ではないと思う。

 

2:『ドタキャンされてムカついた!なぜなら理由を言わなかったからだ!こっちは気を遣って理由を聞かなかったのに!理由を言わないから不安になる!だから嫌味を言ったんだ!』

…あんたは私の何なんだ?親か?彼氏か?…。

そして、嫌味を言うくらいなら、変なところに気を遣わず、聞いてくれよ…一方的な思いをぶつけられても、困ってしまう。

そんなつもりはなかったとしても、ストーカーっぽく見えてしまうので、こういう言い方はやめたほうがご本人のためだと思う。

 

3: 私…〇〇については配慮が必要ですよね?

『さっき言ってたのは、どう言う意味?』←質問に対して、今話している内容とは違うことを聞いて、話の腰を折る。

 

会話になってる人も居るんだろうから、私とはよほど相性が悪い人たちの部類なのだろう。

ま。やっぱり、無理だな。

広告を非表示にする

モラハラの一例

身体がしんどかったので、急遽、趣味の予定をキャンセルした。そしたら、相手に「その時間に映画を観にいけばよかった。今日までなんだよね。」と言われた。

嫌な気分になった。

もちろん、急なキャンセルをした事は、私の責任だ。

けれど、なぜ、映画が見れなかったのまで、私のせいにするのだろう?

そもそも、その日には、予定があったのだし、観たい映画なら、それよりも前に観にいけばよかったじゃないか…

もっと早く知らせ欲しかった と言いたいなら、そう言えばいいじゃないか。

何でわざわざ相手に罪悪感を持たせるような言い方をするんだろう。

そう思ったが、言うのをやめた。

この手の 本来なら関係ない事まで、平気で人のせいにしてプレッシャーをかけてくる人は、サイコパスか、そうでなければ、自己認識が甘く、自分が今何を思ってそれを言っているのかを理解していない人だ。

心の中では、最低だな と思いつつ、

すみません とだけ返した。

 

ほんの些細な事ではあるのだが、そこに人間性が出る。

広告を非表示にする

スルー力

私が空気を読めないと言われるのは、きっと余計な一言を言ってしまうからなんだと思う。

これ、もっとこうしたら、良くなりそうじゃない?って思って それをつい言ってしまうのだけれど、それを言われた方は、大きなお世話だと思ったり、ダメ出しされたと思うらしい。私の言い方が悪いのもあるだろうし、細かいところに目が行ってしまうのも原因なのかもしれない。それに、向こうに受け入れる準備がない場合だってある。うちの子どもがそうだが、自分のやり方に拘るタイプの人もいる。

こうすれば良いのになぁと思ったとしても、気付かないフリをして、スルーしておくのが賢い選択なんだろうね。

私は、気づいたことがあるなら言ってもらった方がありがたいんだけど、世の中そういう人ばっかりでもないし、人は、自分の面目を保つためなら、平気で相手が悪い事にする。良かれと思って言ったのに、酷い人扱いされるんなら、割に合わないしねぇ…

やっぱ、スルー力鍛えよう。

広告を非表示にする

普通とか、一般的にとか…

私は、協調性がないと昔から言われることが多いのだけど、まぁ、普通ならやるだろ?ということをやらなかったり、普通ならやらないだろうという事をやったりするからなんだろうなぁ…と思っている。うちの家系は、ちょっと変わった人が多いから、多分、自分の田舎に住んでるときは、うちの家系だから、しょうがない…みたいな暗黙の了解で許してもらっていたのだろう。

 

冷静に、指摘してくれる人もいるが、空気を読めと怒ってくる人もいる。後者の方が大半だが、普通こうだろ?!と言われても、自分と普通の基準がずれていると、よくわからないのだ。若い頃は苦労したので、さすがに、仕事とか、あまり親しくない人に対して、どうやって振舞うと波風立たないかというのはわかっている。

ただ、本当にプライベートまでそうしようと思っていない。なぜなら、本来の自分で居られないことは、すごく居心地が悪いからだ。

普通こうだろ?!と言われると、自分の普通に自信が持てなくなる。過去、他人の普通を信じてやったのに、怒られたり、自分を縛りすぎて、息苦しくなったりした。

なのでね…何かご指摘いただくときに、普通は…とか、一般的に…と前置きをされることに、ある種のアレルギーのようなものはあって、それを言われた時点で、内容は聞いているが、心はパタン…と閉じる。

一般的ってなんだよ…ってムカついたりするくらい実は嫌いだったりする…

一般的なものと同じ内容でも、私はこう思う と言われると入ってくるのだが。

 

ま、そういうところが、私が難しいとか面倒くさいとか言われる所以なんだろうね。

 

 

無理が通れば…

この歳になってようやく、世の中が見え始めた。今まで、一生懸命、幻想を見ようとしていたんだと思う。人は話せばわかってくれるはず と思っていた。わかりたくない人にいくら説明しても、揚げ足を取られるばかりで、不毛なんだ。当たり前なことなのかもしれない。でも、やっとそうなんだとよくも悪くも諦めがついた。

私は、自分にも悪い部分があるのは自覚しているし、人を責めるのは、最終的に責める方が問題を抱えて居るからだと思っている。それでも、人を責めてしまう事もある。きっとみんなそうで、お互い様なんだけど、とち狂ってる人は居るもんで、自分の事は棚上げにして、被害者の顔してお前が加害者だ!と言い続けてくる。洗脳とか、議論で勝つためのテクニックのようなものだが、そういう話し方をされると、本当に優しくない人なんだなぁと思う。声の大きい人の言い分が通る世の中である事は事実だ。

ホント疲れるわ。

 

広告を非表示にする