読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AyanaのAh〜♪

頭の中覗いてみませんか?

ネーミング

 現在、ギターの方と2人で、Ayanariya というユニットで、活動している。

私、Ayana(アヤナ)とギターのAriya(アリヤ)さんの名前をくっつけて、Ayanariya(アヤナリヤ) なんだけれども、先日のライヴで、そのお店のオーナーさんに、いいユニット名だよね と言っていただいた。(ユニット名つけたのは、ギターのアリヤさんなんだけどね!!)

 

名前といえば、

私は、両親にもらったものの中で、一番気に入っているのは、Ayana (彩奈)という自分の名前だ。

私は、自己肯定感の高い人間では全くないのだけれど、この名前のおかげで、これまで、自分を多少なりとも肯定できてきたと言っても、過言ではない。

 

実は、自分の名前の名づけの時に、もう一つ候補があったらしい。

初めてそれを聞いた時、衝撃だった…

それは、

 

野花(のばな)ちゃん…

 

( ゚д゚)…えっ?…

…………………………………

 

ってなったよね〜。

 

私、結構いじめられっ子だったのよ。

今の名前でも、あやなブー!とか言われて、嫌な思いをしたけれど、

 これで、名前が、野花 だった日には、野◯ソ ちゃんとか言われていても、おかしくない…

いや、きっと言われていただろう…。

(親も、そこを心配して、却下したようだが。)

 

 そして、例えば、同じ花の名前をつけるとして、野花ちゃんよりは、ユリちゃんの方が、華やかなイメージだし、スミレちゃんの方が、可憐なイメージ湧くんだけどな〜。

 

念のため、言っておくが、野花が悪い訳ではない。

もちろん、名前を知らない野草の花も、綺麗だなぁとも、命として美しいとも思う。

f:id:ayanaindia:20160830075627j:image

 

名は体を表す ともいうので、意図せずとも、百合は百合のように、野花は野花のように 育っていくものだと思います。

 

今日、私、誕生日なんですね。

名前は、両親からの一番のプレゼントだと、新ためて思いました。

 

 f:id:ayanaindia:20160831110518j:image

 注: 野花という名前の方をディスっている訳ではありません。

広告を非表示にする