AyanaのAh〜♪

頭の中覗いてみませんか?

一部が全部じゃない

人には、良いところも、悪いところもあるよね。

長所と欠点は、コインの裏と表だったりもするよね。

こう言うと、うんうん! って頷く人は、多いと思う。

 

でも、人の嫌なところが見えた途端に、その人のこと、嫌なヤツだと決めつけてしまったり、欠点を指摘されただけで、全否定されたと思ったりする人が、多い気がするんだなぁ…

 

どんだけ了見が狭いんだ…

(いやマジであかん人もおるから、全てではないけどwww)

 

欠点なんて、誰にでもあるから、ちょっとやそっとのことで嫌いになることって、そうそうないと思うんだけど…

 

まぁ、欠点を指摘されるのは、嫌なことだよね。でも、私は、何も言われなくて、裏でバカにされたり、切捨てられることを思えば、指摘してもらえた方が、やっぱり嬉しい。

 

自分だけで気づければいいけど、やはり、他人の目は、自分だけの目より、視野が広がるのは、事実だよ。

 

一部の嫌なことが、全部と思ってしまうのは、

井の中の蛙と同じと思うんだよね。井戸から出たら、天国かも知れない。

逆に、お花畑の真ん中に、肥溜の落とし穴があるかも知れない。

 

まぁ、陰陽のバランスって、そういうもんだと思うから、片方だけ見てても、しょうがないんじゃないかな〜って、思ったりした。