読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AyanaのAh〜♪

頭の中覗いてみませんか?

ぐれる

最近、何冊か、並行して本を読んでいる。

その中の一冊が、《ぐれる 》というタイトルなのだけども、一年ほど前に、FBフレンドさんに、薦められて読んだ時は、何かよくわからないなぁ…という感じだった。

最近、ふと思い出して、読み返しているんだけれど、あー!そういうことか〜…と、妙に納得している。

 

いや〜…一年で、多少は、成長したのだなぁ…。と しみじみ 感じたよねぇ…

 

 その反面、まだまだ昨日のように、突然襲ってくるブルーな気分www

 

昨日は実は、結構充実した日であったにも関わらずだ…楽しかった! で終わればいいのに何でいちいち、ブルーになってんねん…

 

朝、ふと思い当たった。

あー。これは、完全にそうしないといけないものにしてるんだな…と。

 

子どもの頃よく、

“もっと不幸な人がいるんだから、不満を言わず自分は幸せだと思いなさい!”

ということを言われていたのだけれど、そうすると、何か不満を言いたくても、言えなくなってしまって、世の中で自分が一番不幸なら、不満を言ってもいいのかなぁ…とよく考えていた。だから、どこかで、自分は、不幸でないといけない みたいに思ってるんだよね。

 

まぁ、要するに、不幸ぶってる 訳ですな。

幸せ気分で1日を終わってなるものか…的なw

自分でウケちゃったよね〜。ホント何やってるんだかwww

 

まぁ、確かに世の中、理不尽な事だらけなんだけども、実際そこで生きてかないといけないので、先出の本のように、《ぐれ》てみるつもりだ。

広告を非表示にする