AyanaのAh〜♪

頭の中覗いてみませんか?

多面体

昨日のイベントで、ブログ読んでるよ と何人かに言っていただきました。

いつも、記事にお付き合い頂いて、ありがとうございます。

 

私は、書いている文章からして、繊細で神経質そうなイメージがあるのか、「あ!会ったら、意外と明るいんですね!」と言われることが多いです。

逆パターンもあって、面識はあるけど、そんなに話したことがない方が、ブログを読んで、「大人しそうだけど、意外とそうじゃないんだね!」とかですね。

なかなか、おもしろいです♪

 

よく、裏表がない人が良い…と言われますが、

私は実際は、人は多面体だ と思っています。

表裏どころの話じゃないと思っているんですね。

表裏がない事にこだわると、どうしても、正論で物を考えるようになります。でも、正論ばかりだと、正しすぎて、刄のようになってしまうんですね。人も、自分も傷つけるんです。

私が、そうだったのですけど、

そんな武器持って、人を寄せ付けないようにして、必死で裏側を隠してるわけですよ。

実際には、多面体なので、全く隠せないわけなんですが…

 

私は、こうやって、文章を書くことで、自分自身がより、立体的になるような気がしています。

自分自身で、発見するんですね。うわ!こんなの出てきた!!みたいに。

なかなかスリリングですよ。

誤魔化したりあまり触れたくないところが出てきたりする事もあって、パンドラの箱開けちゃったよね〜どーするかなw  みたいな感じになる事もあります。

 

でもね。おもしろいですよ。

自分を彫刻して形作っていってるような感じです。

広告を非表示にする